バスソルト~(*´艸`*)藤北のお風呂事情を想像してしまうわーw

昨日のKITAYAMADOU?より

みっくんバスソルト入れてるの~?(*´艸`*)

数年前までは「バスソルトって何味~?」とか言ってたコがw
誰の影響かしら~wwもーww
ニヤニヤが止まらなくなってしまうじゃなーいw(*´艸`*)
藤北のお風呂事情をついつい想像してしまうわーww




 

K「うーん・・・今日はどれにすっかなぁ~・・」

 



K「うん、よし!今日はこれにすっかな!」

F「・・決めた?」

K「うわぁ!!っ、なんだよ//」

 

 

F「もうwそんなにビックリしなくてもいいじゃんw」

K「いや、ビックリするっての。ってか俺今から風呂入るんだけど・・・」

F「うん、知ってるよ?」

K「・・・いやだから、なんでお前がここにいるわけ?」

F「え?だってお風呂入るんでしょ?」

K「・・・いや、だから、俺一人で風呂入るんだけど」

F「えーなんでーーー?一緒に入ろうよ~~♡」

K「はぁ?やだよ。俺一人で入る」

F「え~~」

K「ちょ、苦しいってw」

 



F「む~~なんで~?なんでダメなのさ~~」

K「だって・・・お前と入ると・・・風呂だけじゃ済まねぇじゃん・・・///

F「ん?なぁに?」

K「///な、んでもねぇ!///とにかく、俺は一人で入るんだ!

F「え~・・・あ、ねぇ、でもさぁ~・・今北山が選んだバスソルト、俺の一番のお気に入り、だよね?」

K「・・はっ///」

F「北山のお気に入りもちゃーんとココにあるのに、どうして北山は俺の好きなのを選んだのかな~?」

K「っ///べ、別に、意味なんてねぇし、何となくだよ何となく!///」

F「んふふwじゃあ無意識だったのかな?無意識に俺の好きなもの選んじゃってたのかな?」

K「なっ//」

F「んふふw北山可愛いなぁ♡♡♡」

K「く・・//」

 




 

F「ねぇ、やっぱりダメかな~?」

K「っ、」

F「俺どうしても北山と一緒にお風呂入りたいな・・・」

K「・・・//」

F「・・・ねぇ・・・」

K「・・・ちっ///しょうがねぇなぁ・・・」

F「え?本当?♡」

K「・・・今日だけ、だかんな!特別、だかんな!!//」

F「やったぁ♪ありがとう北山♡大好き」

K「ん//」

 

 

 

F「・・・途中でにゃんにゃんしたくなったら、付き合ってね♡」

K「なっ///」

 




みっくん何味wのバスソルトを選んだのかしらー(*´艸`*)

年末でお疲れな宏光さん。
疲れてる時は一人でお風呂に入りたい宏光さん
(でも無意識に太輔さんの香りを手に取る宏光さんw)

年末でお疲れな太輔さん。
疲れてる時は二人で一緒に入りたい太輔さん
(疲れてる時こそにゃんにゃんしたい太輔さんw)

結局押しに弱いみっくんであればいいなー(*´艸`*)

てか、太輔さんに「にゃんにゃん」を言わせたいだけwww

ではでは




○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*+..:*○o。+

ブログランキング参加しています(๑>◡<๑)
ポチッしてもらえたら泣いて喜びます!

にほんブログ村 芸能ブログ Kis-My-Ft2へ
にほんブログ村


Kis-My-Ft2ランキング

ありがとうございましたっっ♡✧。(◍>◡<◍)。✧♡

おすすめの記事